モットンの口コミ

腰痛マットレス口コミ

 

モットンの口コミや自分に合う硬さの選び方!悪い口コミやデメリットは?

腰痛に良いと評判のマットレスのモットンですが、体型に合わないと悪化したなどの悪い口コミがあります。

累計で10万個以上が使われているだけあり、人気もあるので良い口コミは多いです。
しかし、その高評価の影には腰痛や背中が痛いなどの悪評もあるのですね。

モットンはマットレスですので、体型に合わない硬さを選ぶと、柔らかすぎたり硬すぎるので、腰痛が悪化することもあります。

この記事ではモットンの口コミで良い部分や悪い部分だけでなく、下記の5つのことも分かるようになっています。

  • モットンの選び方
  • 自分の体型に硬さが合うかの目安
  • モットンのデメリット
  • 使い方や重さなどの詳細
  • 販売店舗や最安値

モットンは悪い口コミで腰痛が悪化があることからも分かるように、どんな体型の人でも合う高反発マットレスな訳ではありません。

朝の腰痛に悩まされていて使うか迷っているけど後悔したくない人こそご覧頂けると参考になるはずです。

モットンの選び方

モットンのマットレス選び方としては2つのステップがあります。

腰痛には高反発が良いと見かけることも多いですが、正しくは自分に合う寝具です。

からだの沈み込みが腰痛の原因になりやすいので、硬めを選ぶと良いですが硬すぎては逆に悪化をします。

  • そもそも高反発マットレスが合うのか
  • 体重で硬さを合わせる

45kg以下で痩せている人や子供だと、身長などの体型次第では腰付近の体圧が軽く、硬すぎて腰が浮く可能性があります。

該当する体重の人は寝具屋で高反発マットレスで試し寝をして、腰が浮かないか試して見るのがおすすめです。

50kg以上ぐらいであれば、モットンのマットレスの硬さは3種類から選ぶことができるので、体重で硬さを合わせるようにしてください。

悪い口コミでも腰痛に良いと聞いたのに、硬すぎて悪化したなど見かけますが、痩せている人や硬さが合わないと、快適な睡眠は送れないのですね。

3種類の硬さから体型に合わせる

モットンには3種類の硬さのマットレスが販売されています。
そのため、自分に体重に合わせて硬さを選ぶようにしてください。

  • 140N:45kg以下
  • 170N:50kg~80kg
  • 280N:80kg以上

寝具は体重・体型・背中の反り具合の要素でも変わるので、必ずしも一致する訳ではありませんが、上記を目安に硬さを選ぶようにしてください。

朝の腰痛は柔らかすぎることが原因になりやすいので、該当体重の幅で迷ったのであれば少し硬めを選択するのがおすすめです。

痩せてる人で寝具屋で試して、高反発でも腰が浮くことがなかったのなら、140Nを選ぶようにしましょう。

モットンの口コミ

モットンは累計10万枚以上売れるだけあって、評判は良いですが悪い口コミもあります。

そのため、良い口コミと悪い口コミを分けてそれぞれ紹介をしていきます。

良い口コミ

モットンは腰痛や背中が痛いや肩こりに悩まされている人向けだけあって、良い口コミも効果を感じれたことによるのが大半です。

腰痛だけでなく、目が夜に覚めることなくぐっすり眠れるようになったや、朝に疲れが取れるようになったなどの口コミがあります。

自分に合う硬さを選べていたのであれば、モットンを使うと満足することができているのですね。

厚さも10cmあるのでフローリングや畳で直置きで使うこともでき、耐久性

悪い口コミ

モットンの悪い口コミは腰痛が悪化したや、品質の面での内容が多いです。

この悪い口コミを見てもそうなのですが、体重に硬さが合っていないので、柔らかすぎたり硬すぎるのを感じているのが分かります。

腰痛には硬めが良いですが、体重は人それぞれなので寝具にかかる体圧も変わります。

そのため、硬さを合わせて選ばないと腰痛が悪化する原因になります。

モットンジャパンのオンラインサイトで購入した人限定ですが、硬さの変更ができるキャンペーンも行われているので、万が一合わないなら利用をするのをおすすめします。

中国製から日本製に代わり品質改善?

モットンのマットレスは以前は中国製だったのですが、今では日本製へと変わりました。

悪い口コミでも「すぐにへたる」「長く使えている」など、耐久性の部分で評価が人により変わり、下記のようなはずれがあるなどの評価もありました。

評判が良いだけあって満足している人が多いものの、中国製の時期は品質が安定をしていないように感じました。

もともと販売ページがメリットが多く書かれて長いので怪しいと感じるのもあり、口コミを調べるとやらせなのではと思うこともありました。

しかし、日本製に代わって今では品質が安定をしているのか、こういった悪い口コミが見かけることがなくなっているのですね。

モットンは腰痛に良いマットレス

モットンは腰痛に良いマットレスとして人気があります。

実際に使用した人の口コミでもそうですが、体型と硬さが合っている人だと、快適に睡眠できるようになっているのが分かります。
しかし、悪い口コミであるように、合わないと柔らかすぎたり硬すぎることで、悪化をして返品をしている人もいます。

どんな腰痛に良いマットレスとして評判の寝具でも、必ず硬さと体型が合うを選ぶのが必要なのですね。

モットンのマットレスは厚さも10cmあり、体圧分散や耐久性を考慮して作られています。
日本製に変わったことで品質面での悪い評判も見かけなくなったので、おすすめすることができるマットレスです。

但し、体重が45kg以下のような痩せている女性となると、そもそも体型によっては高反発が合わないこともあります。
いくら腰痛には硬めがいいとは言え、硬すぎると腰が浮いて悪化します。

そのため、45kg以下の女性など痩せてる人は、そもそも高反発が合うのか寝具屋で試さない限り、おすすめすることはできないです。

モットンのデメリット

モットンのマットレスのデメリットは3つあります。

以前は品質の面などで悪い口コミもありましたが、今では日本製になり見かけなくなったので、デメリットから省いています。

  • 寝具屋で試して硬さを選べない
  • 店頭での販売をしていない
  • 2つ折りや3つ折りできない

モットンジャパンの公式オンラインショップでの購入なら、硬さの変更もできたりしますが、事前に確認することができません。

また、腰痛に良いマットレスと評判のほとんどがそうですが、2つ折りや3つ折りできるタイプではありません。

そのため、紐などを利用しないとコンパクトに収納をすることができないのですね。

モットンの使い方

モットンのマットレスの使い方として下記の点に注意をしましょう。

  • 届いたばかりは陰干しする
  • 始めての高反発だと慣れるまで時間がかかる
  • フローリングや畳で直置きできる
  • ベッドフレームの上で使用できる
  • モットンの上に敷布団は使わない

ウレタン素材が使われたマットレスでもあるので、開封して数日は臭いと感じることもあります。
そのため、陰干しするなどして臭いがなくなるのを待つのがおすすめです。

また、初めて高反発を使う人だと慣れるまで硬いと感じたり、2週間ぐらい寝心地が悪いと感じることもあります。

モットンの厚さは薄い?

モットンは厚さ10cmのマットレスとなっています。

そのため、薄いベッドマットレスのようなトッパーとは違い、上に敷布団を敷く必要はありません。

上に敷布団を敷くことで寝心地を変えてしまい、硬すぎたり柔らかすぎることで腰痛が悪化することもあります。

モットンのマットレス単体で寝るようにしましょう。

万が一、硬さが合わないのであれば敷布団を敷いたり、マットレストッパーを使って改善させるのが、寝具の一般的な使い方です。

しかし、公式通販限定ですが硬さの変更もできるので、トッパーを購入するのではなく硬さの変更を検討するようにしましょう。

ベッドなしでフローリングや畳で直置き可能

今までフローリングや畳などの床で敷布団を使っていて、腰痛に良いマットレスとしてモットンを使い始める人もいるはずです。

厚さが10cmあるマットレスでもあるので、フローリングや畳で直置きをしても、底付き感はないはずです。

そのため、ベッドなしの部屋でも問題なく使うことができるようになっています。

但し、今までの敷布団でもそうですが床とマットレスの部分が、湿気が溜まり底面がカビやすくもなります。

定期的に陰干しをしたり除湿シートを下に敷いて、衛生面を保つことで長く使えるようにしましょう。

モットンはどこで買えるか販売店舗

これからモットンを使う人がどこで買えるのか、販売店舗について調べてみました。

モットンのマットレスも枕も店頭では売られていないので、オンラインの通販限定となっています。

取り扱い店舗と価格について調べたので、最安値についても一緒に分かるようになっています。

楽天通販での販売状況

モットンは楽天の通販から購入をすることができるようになっています。

価格は定価の39,800円からの送料無料となっています。

最安値での販売ですが、返品保証や硬さの変更などには対応がしていません。

amazonでの販売状況

以前はモットンの公式よりamazonでも売られていたので、購入をすることができました。

しかし、2020年の今では販売がされていません。

そのため、モットンはamazonでは買えないようになっています。

最安値はモットンジャパンの公式

モットンジャパンのオンライン公式通販サイトでは、価格が39,800円から売られています。

最安値の価格であり、公式からの購入限定で下記の2つの特典が付きます。

  • 返金保証
  • 硬さの変更が可能

この特典は通常の品質などの問題ではなく、実際に使ってみて満足いかなければ返品することができる保証です。

また、送料負担などの条件はあるものの、硬さの変更ができるので最安値の公式サイトを利用するのがおすすめです。

体型や背中の反り具合などでも合うか変わるので、全ての人に体重による目安が当てはまる訳ではありません。

そのため、最安値であり硬さの変更もできる、モットンジャパンの公式さサイトを利用するのがおすすめです。

最近の記事

  1. モットンの口コミ
  2. マットレスのへこみで腰痛
  3. コイルの種類の選び方
  4. 点で支えるマットレス
  5. どっちが腰痛に良いかは体系次第
PAGE TOP